マーケティングと物件選び|歯科・動物病院経営サポート|株式会社インガム総合研究所


マーケティングと物件選び

マーケティングの必要性

新規開業あるいは事業展開を考えた時に、なるべく競争率の高くない場所を選びたいというのは

一般的な考え方です。

また、同時に収益のことも考えながら物件を探す必要があります。

人口が多く、需要も高く、競争率が低い立地などあるのでしょうか?!

開業地域を指定しなければ、そのような立地があるかもしれませんが、そのような好立地は

後参入になるケースが多く、仮に先に開業できたとしても、同業者が後参入してきます。

 

a0002_000473.jpg 開業の際のマーケティングは、事前に開業したい地域の特性を

 知ることです。

 その地域の人口、年齢、世帯数、所得、同業者の数など。

 最低限知る必要がある内容です。

 その上で、あえて同業者が多い地域に開業できると判断できる場合も

 あります。

 

現状の統計から将来を考えることができるのがマーケティングです。

 

 

物件選びについて

良い物件とは、どのような物件でしょうか?!

 

a0001_011474.jpg◇テナントの場合、1Fのテナント物件

◇導線上にある物件

◇賃料が比較的安い物件

◇近くにランドマークがある物件    など

 

 

 

各業種によって条件が、異なるもののある程度共通の条件が挙がります。

では、条件に合った良い物件が見つかった時、あなたならどうしますか?

「内見をする」 ⇒ 「判断する」

 

これで終わっては、リスクが高いです。

 

「内見する」 ⇒ 「法務局へ行く」 ⇒ 「土地建物の登記簿を確認」 ⇒ 「判断する」

最低限、ここまで確認することをお勧めします。

 

登記簿には、内見では見えない情報が載っています。

そこを見逃してしまうと、後々問題に巻き込まれることもあります。

決して安くないお金を掛けて、クリニックや店舗を造ることを考えれば

手間ではないはずです。

 

弊社の役割

私たちは、これまでの経験とノウハウを活かし、開業される方のサポートを行います。

時間の制限を受けることなく、開業の準備に専念して頂けます。

まずは、ご相談下さい。お問い合わせはコチラより

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 045-438-9883

受付時間:平日
10:00〜19:00

FAX 045-438-9884

受付時間
24時間受付